沖縄離島情報&口コミ検索エンジン Islander.in

キーワード:


沖縄離島情報&口コミから「ニシ浜」での検索結果

「ニシ浜」を含んだ離島情報、口コミ情報を一覧表示しています。検索結果の最初には観光スポットや宿などの離島情報を一覧、その後に掲示板などの口コミ情報からの検索結果を一覧表示しています。


トップページ人気ランキング離島カテゴリーキーワードランキング離島情報/口コミ情報


「ニシ浜」でヒットした沖縄のホテル/民宿 14


「ニシ浜」でヒットした離島観光スポット 46


「ニシ浜」でヒットした口コミ情報 検索結果:1527件 [次の20件]

Re: 波照間 ウェットスーツのレンタル


投稿者:管理人 投稿日:2017/10/16(Mon) 09:20

ケラマは冬でもダイバーがいっぱい来るので、シュノーケリングも対応してくれるかもしれませんね(ケラマでもシュノーケリング専業だと厳しいかも?)。
しかし八重山はケラマほど冬にダイバーが多くないですし、まして波照間島だともともとシュノーケリング対応しているショップも少ないですので、厳しい次第です。

冬に八重山でシュノーケリングですか・・・

冬は北風なので、北向きの海はどこも荒れるんですよね。しかも八重山のシュノーケリングが楽しめるビーチのほとんどが「北向き」ないし「東西向きで北から波が入りやすい」ところなので、冬の八重山はシュノーケリング向きの海はあまり無いんです。ニシ浜は北向き、仲本海岸は西向きで北から波がモロ、星砂の浜も北向き、鳩間島は北向き&西向きで波がモロ。

泳げるとしたら西表島・船浮のイダの浜ぐらいかな?(西向きだけど湾状の海なので波が入りにくい)。しかし冬の八重山は北風の影響で、北航路の鳩間便、西表島上原便の欠航が多く、船浮に行くのに大原から西表島入りしてバスで延々白浜まで行くことになります。また波照間便も欠航することが多いので、冬の八重山は行動範囲も限られちゃうんですよね・・・

ツアーが開催されていれば、石垣島の白保なら南向きの海なのでシュノーケリングを楽しめる可能性もありますが・・・

冬の八重山はとにかく船の欠航(西表上原・鳩間・波照間)が多いので、石垣島をメインにして行く離島も近場の竹富・小浜・黒島にして、シュノーケリングなら白保のツアーって感じかな?

Re: 波照間 ニシハマのシュノーケルポイント


投稿者:管理人 投稿日:2017/08/31(Thu) 09:05

基本的には吾妻屋を背にして、左側はサンゴが少なめです。右側の方がまだマシなので、吾妻屋を背にして沖まで泳ぎ、水深5mほどのドロップオフの手前を、テトラポット側に向かって泳ぐのがお勧めです。ちなみにドロップオフはサンゴが壊滅しているので、少し内側の水深1〜2mのポイントの方がまだマシだったと思います。

た・だ・し・・・この夏の異常気温でさらにサンゴが壊滅状態になっているのは必至。そこに加えてマナーの悪い観光客が急増中のニシ浜で人災によるサンゴの破壊も多く、正直なところ生き生きしたサンゴはあまり期待できない可能性が高いです。ご理解願います。

現在の八重山でサンゴが期待できるのは、往来しにくい西表島の船浮か、鳩間島ぐらいかな〜?

Re: 波照間 ニシハマのシュノーケルポイント


投稿者:イラヨイ 投稿日:2017/09/07(Thu) 11:24

横レス失礼します。
8月中旬に西表→波照間へ行ってきました。サンゴの状態は大変厳しかったです。特に波照間のニシ浜はインリーフ、リーフエッジともに95%以上死滅してました。テトラポットを超えて港の方まで行きましたがダメでした。西表の中野ビーチはリーフエッジまで行くと去年に比べて8割方OKでした。(インリーフはダメ)船浮は今年行ってませんが、ツアー業者の情報ではダメらしいです。ご参考に。

8月下旬の八重山諸島


投稿者:にっしー 投稿日:2017/05/07(Sun) 22:31

いつも参考にさせていただいております。むかーしですが、投稿させていただいたこともあります。

毎年夫婦と子供2人(12歳女と10歳男)の4人家族で沖縄に旅行に行っておりますが、いつも本島や阿嘉島(それぞれ3泊ずつとかが多いですね)で、今回初めて八重山諸島に行こうと考えております。

今計画を立てているのが、7泊8日すべて石垣島泊で、公設市場近くの宿で、港までもおそらく徒歩圏内の場所です。

本島、阿嘉島に行く際は、シュノーケルメインで残りが観光や食べ歩きが多いです。こちらのサイトを色々拝見したところ、石垣でのシュノーケルはあまりおすすめできないような書き込みが多くみられたので、離島でシュノーケリングをしようと思っています。

石垣島から、黒島、西表、竹富、小浜、(行けたら波照間)をそれぞれ日帰りで離島めぐりと思っていますが、無理がありますでしょうか。

石垣にあるシュノーケルツアーも視野に入れ、
石垣島のツアー、西表の船浮、波照間のニシ浜
の3つを軸にしつつ自転車や散歩などで離島観光

また、八重山に行くことも初めてなので、石垣島の観光もしたいなと思っているので、一日はレンタカーをしようと思っています。

無理がないか、おすすめのプラン等があれば教えていただけるとありがたいです。

阿嘉島のヒズシビーチの300メートル位沖にある素晴らしいサンゴ礁を見てしまったので、あれ以上のものがあるのかなぁと不安と期待が入り混じっている状況です(^^;)

Re: 8月下旬の八重山諸島


投稿者:管理人 投稿日:2017/05/08(Mon) 18:50

石垣島を起点に離島巡りするのは、無理どころかおすすめですよ。石垣島は全ての離島への「起点」になりますので、日帰りでよろしければ一番だと思います。

「1日1島」

これを基本にスケジュールを立てれば無理なく楽しめると思いますよ。そういう意味で、石垣島で泳ぐよりもその先の離島へ渡るのがおすすめなんです。下手すると、石垣島でまともにシュノーケリングできるビーチへ行くよりも、石垣島の先の離島へ渡った方が早いですからね(まぢです)。

おすすめはここ!

・波照間島 ニシ浜沖リーフエッジの手前の枝サンゴの森
・黒島 仲本海岸インリーフのタイドプール(サンゴは少ないが魚は多い)
・鳩間島 屋良浜の枝サンゴ、立原浜沖の水族館、島仲浜沖のテーブルサンゴ
・西表島 船浮イダの浜の枝サンゴ、まるまビーチ満潮時のインリーフ
・西表島からバラスツアー(日帰りで西表に行っても参加可能で半日ツアーも有り)
・新城島 上陸できるツアーで北の浜の沖の枝サンゴ

ちなみに小浜島と竹富島はシュノーケリングには向かないと考えても桶。石垣島は穴場なら楽しめますが、定番はどこもサンゴが死滅状態(穴場は紹介しにくい)。

また石垣島を起点に離島巡りするなら、安栄観光の「アイランドホッピングパス」という乗り放題チケットを買いましょう。3日券・4日券・5日券があって、安栄なら波照間航路込みのものもあってお得です。7泊8日なら、中6日のうち5日間有効なものを使えば、期間中同じ離島に何度行ってもOKですからね。また半日黒島でもう半日西表島なんてことも可能です。

5日券ならおすすめは波照間島1日、鳩間島1日、西表島1日&もう1日でバラスと残りのポイントかな?残り1日は小浜島と竹富島を半日ずつで巡りましょう。中6日のうちもう1日は石垣島のツアーより、新城島ツアーの方がおすすめかな?石垣島は初日と最終日の飛行機の時間次第ですが、その2日だけで十分なような・・・^^ゞ

あくまで「提案」ですので、あとは自分の好きなように組み立ててくださいね^^ゞ

Re: 8月下旬の八重山諸島


投稿者:にっしー 投稿日:2017/08/25(Fri) 09:23

8月19日から8月25日まで石垣島に行って来ました。
アドバイスありがとうございました。
アイランドホッピングパスを購入し、色々と島巡りしてきました。
台風の波があったので、先週の日曜日に波照間島に行ったのですが、翌日の月曜日から波照間行きが欠航になり、選択は大正解でした。
その日その日で行く場所を決めるというのも旅の醍醐味ですね。

残念だったのが、どこも珊瑚が壊滅状態だったことでしょうか。
昨年の夏に八重山地方に台風らしい台風が来なかったことが原因で、珊瑚の7〜8割くらいが死滅してしまったそうです。
波照間のニシ浜も、バラスも同じような状況でした。
来ないで欲しいと思いつつも、自然のことを考えると重要な役割なんですね。。今回改めて実感しました。

珊瑚については慶良間の方が状態は良いようですね。
でも島巡りは最高でした。
本当に島ごとに色々な顔があるんですね。

来年もどこに行こうか今から楽しみです。今帰るところですが・・・

Re: 8月下旬の八重山諸島


投稿者:管理人 投稿日:2017/08/27(Sun) 09:17

台風13号と14号が立て続けに発生しましたが、沖縄に接近することは無かったので、大きな影響はなかったと思います。ただ波照間便への影響はありましたが、臨機応変にスケジュール調整できたようで何より。そういう意味でもフリーパスでその日の状況次第で行き先を決めるのは、ある意味、効率的でお勧めなんですよね。前々から決めておくと、不測の事態に対応できませんからね。

海の中に関しては察しの通り、かなりヤバいです。温暖化もありますが、人災も最近目に付きます。特に八重山よりも慶良間は人災の色が濃く、もはや阿嘉島のニシ浜でもサンゴは望めない状況です。正直、慶良間の方が状態は悪そうです。八重山は海域が広いので、良い場所も残っているので探せば生き生きしたサンゴも見つかりますが、慶良間はかなり限られてしまうのでなかなか・・・

そういう意味では今回の八重山は良い選択だと思いますよ。次は与那国島やパナリ(新城島)なんかいかがでしょう?お待ちしております。

ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:パイン 投稿日:2017/06/19(Mon) 23:02

ニシ浜のシュノーケリングポイントで質問です。

過去に何回かニシ浜でシュノーケリングしていますが、
近年元気な珊瑚に出会えずにいます。
どのあたりに行けば元気な珊瑚を見ることができますか?
どこから何を目指して泳ぐ等、アドバイスをいただけませんか?

以前は適当に泳いでいても元気な珊瑚を見ることができていたのに、
ここ数年はすっかり見つけられなくなってしまいました。
(特にキャベツが開いたような珊瑚が好きでした)

ニシ浜にはもう元気な珊瑚はないのか・・
今年は波照間に行くのをやめようか・・と思っていたら
2017/05/08(Mon) 18:50 の管理人さんのおすすめポイントで
波照間島 ニシ浜沖リーフエッジの手前の枝サンゴの森、とあったので
まだニシ浜に元気な珊瑚があるのか!?と思い質問することにしました。

どうぞよろしくお願いします。

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:管理人 投稿日:2017/06/20(Tue) 19:50

あれ?近年、何度もニシ浜を泳いでいますが、枝サンゴの森は全然変わらず残っていましたよ。まぁ場所が限られますし、他の人があまり来ないポイントなのかな?海の中の感覚なので正確な位置は分かりませんが、吾妻屋からそのまま沖に向かって、やや右側(港側)だったと思います。逆に左側はなんにも無かった気が!?

でもドロップオフまで行くと、確かに以前よりサンゴは少ないですね。なのでその枝サンゴのポイントはドロップオフの一歩手前って感じだったと思います。

ただサンゴは生き生きしているものはありますが、ニシ浜の魚が随分減りましたね。特にクマノミはほぼ壊滅状態。以前はハマクマノミだけじゃなく、他の種類も望めましたが、今はオレンジ色の魚を一匹も望めないことがほとんどですね。

まぁ同じニシ浜でも阿嘉島よりはマシですが・・・。あっちは「惨状」といえるレベル。人間が踏み荒らしてサンゴが壊滅しています。なのでニシ浜もその枝サンゴポイントはあまり人に来て欲しくない(見つけて欲しくない)部分も・・・

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:パイン 投稿日:2017/06/24(Sat) 20:18

ご回答ありがとうございました。

そうですか、あるはずですか。
泳ぐ範囲がイマイチなのかな。。

感覚的にはずいぶん深いところまで泳いでいるつもりでしたが、下のほうに砂地が確認できるくらいではドロップオフまでは行ってないですよね?
一度ドロップオフまで行ってから引き返すほうが見つけられるのかな・・。海の中で場所を把握するって難しいです・・。

西表中野ビーチ(未体験でポイント探しが不安)にするか、波照間ニシ浜(こちらもポイントを見つけられるか不安)にするか、悩みます。

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:管理人 投稿日:2017/06/26(Mon) 18:47

沖に行って砂地になるのがドロップオフなので、それ以上行くと危険なのでそこまでの方がおすすめです。むしろその砂地になる手前にサンゴの森があるんですけどね。吾妻屋から沖に泳いでテトラポット側(沖に向かって右)にあったと思うのですが・・・

ちなみに中野は相当沖まで行かないとサンゴがないので大変です。ニシ浜の方がまだ楽だと思いますよ。

あとは西表ならイダの浜、鳩間島ならもう少し楽にポイントを見つけることができるかも?まぁ選択肢はいろいろありますので、とりあえず数をこなすことですね。無理しない程度にがんばって下さい^^ゞ

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:パイン 投稿日:2017/06/27(Tue) 23:01

えええー!衝撃!
あれがドロップオフなんですか!?
ドロップオフって海底が見えない位深いところだと思っていました!

中野ビーチよりニシ浜のほうがまだ楽そうなんですね。
ありがとうございます。それならニシ浜にしようと思います。
ドロップオフも認識できたことですし。


枝サンゴは、昔、池間島?(確か)の橋付近から出るグラスボートで、
ボートにくくりつけたはしごにつかまって、ボートに引っ張ってもらって
シュノーケリングをしました。
泳がなくていいので楽々でしたし、一面真っ青の珊瑚は素晴らしかったです。
あのグラスボート、まだやってるのかな。

石垣(経由で奥西表や波照間ニシ浜)が好きなので宮古島へ行ったのは一度きり
なんですが、あれができるならまた行ってもいいかなって思います。
(八重干瀬も行けていないので・・)


話がそれてしまいましたが、ニシ浜とドロップオフの件ありがとうございました。
今年も無理せず体力・体調と相談しながら楽しんできます。

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:管理人 投稿日:2017/06/28(Wed) 18:49

底が見えないぐらい深くなる部分は「リーフエッジ」。単に少し深くなるものも含めるのが「ドロップオフ」と認識しています^^ゝ(どっちでもいいですがw)
なのでニシ浜はドロップオフで、西表島の中野はリーフエッジって感じかな?もちろんリーフエッジの方が流れがキツイので難易度は高めです。

ちなみに宮古は残念ながら過去と現在では雲泥の差です。特にその池間周辺のサンゴはかなり壊滅状態。八重干瀬も・・・・
宮古なら伊良部島/下地島の方がまだサンゴも残っていますが、伊良部大橋開通後はどんな影響があるやら・・・

シュノーケリングなら八重山の方が選択肢は多いかもしれませんね。ただ近年の温暖化で八重山の珊瑚礁は壊滅的なダメージを受けているので、今年はどこまで回復しているかですね。

とりあえず海は泳いでみないと中までわかりませんので、チャレンジしまくることです。そして早めに見切りを付けることも重要。あきらめも肝心です^^ゝ

無事に豊かな珊瑚礁に出会えることを願っています(^人^)

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:イラヨイ 投稿日:2017/06/29(Thu) 15:41

横から失礼します。
波照間島の宿「ゆったい&ラグーン」さんのFacebook
の5月22日の投稿にニシ浜の現状(サンゴ98%死滅)がありました。
私も8月に波照間に行く(3年連続)のですが、覚悟して
行くつもりです。ご参考に。

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:マグカップ 投稿日:2017/06/30(Fri) 11:11

さらに横から失礼します。
5月下旬にマーレクルーズのツアーで八重干瀬で泳いできました。八重干瀬は痛んでいるポイントもあるようですけれど、ツアーで連れていってもらった箇所は概ね良好でした。海況や天気や港からの距離などなど、ツアーで使うポイントの選択肢は減ってしまっているのかも知れませんけど、ツアーとしては満足でした。
ご参考まで。楽しんで下さいね♪

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:管理人 投稿日:2017/07/01(Sat) 16:06

情報ありがとうございます。ニシ浜の数値は八重山全体での数値だと思います(石西礁湖)。でもニシ浜も同様の状態という意味でそういう数値が出ているのかな?そもそも元が100だったわけじゃないので、なんとも言えないと思いますよ。少なくとも「0」ではないのですから、あとは運次第かな^^ゞ

八重干瀬に関しても情報ありがとうございます。でも個人的に以前5年連続ぐらいで八重干瀬に入っていましたが、1年1年減っていくのが目に見えて分かりました。でも今はあの最もサンゴを破壊していた「上陸ツアー」がなくなったので、まだマシなのかな?八重干瀬に関しては観光客による人災が少ないので、まだマシなのかもしれませんね。

とにかく人は海で泳がせていただいているという謙虚な気持ちを持って、海のものには「一切」触らないのが基本ですね。そういう意味でもビーチエントリーで泳ぐ場合は、干潮時ではなく泳いで沖まで行ける潮の状態をお勧めしている次第です。

Re: 日帰り波照間島の過ごし方


投稿者:管理人 投稿日:2017/02/20(Mon) 10:01

朝の1便で行って、夕方の最終便で帰るなら、時間は十二分にありますね。もちろんニシ浜でのシュノーケリングも十分できると思います。あとは実際に行かれる日の潮汐状況次第ですが、干潮時はニシ浜は泳げなくなるので、シュノーケリングは潮がある程度満ちている時間を狙いましょう。

それ次第ですが、島に着いたらレンタサイクルを借りて、最南端も含めて最初に島を一周しましょう。そして正午前後はニシ浜で過ごし、食事やカフェなどでニシ浜を往復する感じでいいと思いますよ。とりあえずニシ浜を基点として過ごすのが断然おすすめです。

最後の船までの時間は集落内を散策するって感じで良いんじゃないかな?とにかく正午前後のニシ浜が一番綺麗なので、できる限り正午前後(プラマイ1時間)はニシ浜で過ごし、それ以外は午前に島一周、夕方に集落散策って感じがおすすめかな?

Re: 竹富島と波照間島のビーチについて


投稿者:管理人 投稿日:2016/12/29(Thu) 12:13

波照間島は厳しいと思います。もともとニシ浜以外は遊泳禁止なので、そのニシ浜も冬は北風で思いっきり正面から風が入ってきます。結果、波も高くなるのでかなり厳しいと思います。まぁ高速艇が全便運行する日なら、波も落ち着いている証拠なので、その船の運航状況を見ればわかると思いますよ^^v

竹富島に関してももともとコンドイビーチ以外は海水浴場になっていないので、結果的にコンドイビーチが遊泳可となるだけだと思います。まぁコンドイは超遠浅なので波や風の影響はもともと受けないですけどね。

冬は北風なので波も北から入るから、基本的に南向きのビーチ以外は厳しいと思います。でも良いビーチは全部北向きなんですよね^^;無難なのは石垣島の2つの人工ビーチ(南ぬ浜町・マエザト)と底地ビーチ、小浜島のはいむる、西表島船浮のイダの浜と南風見田の浜、そして竹富島のコンドイぐらいかな?黒島はもともと流れが速い海域にある島なので全滅だと思いますし、鳩間島はそもそも外洋にある島なので泳ぐ以前に冬は渡るのも難しいです^^;;;

Re: 竹富島と波照間島のビーチについて


投稿者:kue 投稿日:2016/12/29(Thu) 20:56

ご回答ありがとうございます。波照間島もニシ浜以外は遊泳禁止なんですね。
書き忘れてしまいましたが行くのは7月を予定しています。
来月飛行機の予約が開始されると思うので計画を始めたところです。書かずにすみません。
去年、おととしの宮古島旅行(7月)は台風の影響で南風が強かったのですが、夏は南風なんですかね。そうするとニシ浜も影響受けにくいかな・・。でも船が出ないと行けないですもんね(^^;

Re: 竹富島と波照間島のビーチについて


投稿者:管理人 投稿日:2017/01/05(Thu) 17:53

申し訳ありません。てっきり冬の話かと思いました。夏は南風なので北向きのニシ浜は台風でも来ない限り問題ありません。問題は波照間島までの船ですが・・・南風の時は向かい波になるので、石垣島からの行きは大揺れなんですよね。いい海の状態の時に渡ることができることを祈っています(^人^)

とりあえず波照間島ではニシ浜以外は遊泳禁止ですが、足を浸けるくらいならOKですよ。ペー浜なんかはホントに気持ちいいです。無事に海が落ち着いていることを願います。


トップページ人気ランキング離島カテゴリーキーワードランキング離島情報/口コミ情報