沖縄離島情報&口コミ検索エンジン Islander.in

キーワード:


沖縄離島情報&口コミから「ビーチ」での検索結果

「ビーチ」を含んだ離島情報、口コミ情報を一覧表示しています。検索結果の最初には観光スポットや宿などの離島情報を一覧、その後に掲示板などの口コミ情報からの検索結果を一覧表示しています。


トップページ人気ランキング離島カテゴリーキーワードランキング離島情報/口コミ情報


「ビーチ」でヒットした沖縄のホテル/民宿 341


「ビーチ」でヒットした離島観光スポット 830


「ビーチ」でヒットした口コミ情報 検索結果:6548件 [次の20件]

Re: 波照間 ウェットスーツのレンタル


投稿者:管理人 投稿日:2017/10/16(Mon) 09:20

ケラマは冬でもダイバーがいっぱい来るので、シュノーケリングも対応してくれるかもしれませんね(ケラマでもシュノーケリング専業だと厳しいかも?)。
しかし八重山はケラマほど冬にダイバーが多くないですし、まして波照間島だともともとシュノーケリング対応しているショップも少ないですので、厳しい次第です。

冬に八重山でシュノーケリングですか・・・

冬は北風なので、北向きの海はどこも荒れるんですよね。しかも八重山のシュノーケリングが楽しめるビーチのほとんどが「北向き」ないし「東西向きで北から波が入りやすい」ところなので、冬の八重山はシュノーケリング向きの海はあまり無いんです。ニシ浜は北向き、仲本海岸は西向きで北から波がモロ、星砂の浜も北向き、鳩間島は北向き&西向きで波がモロ。

泳げるとしたら西表島・船浮のイダの浜ぐらいかな?(西向きだけど湾状の海なので波が入りにくい)。しかし冬の八重山は北風の影響で、北航路の鳩間便、西表島上原便の欠航が多く、船浮に行くのに大原から西表島入りしてバスで延々白浜まで行くことになります。また波照間便も欠航することが多いので、冬の八重山は行動範囲も限られちゃうんですよね・・・

ツアーが開催されていれば、石垣島の白保なら南向きの海なのでシュノーケリングを楽しめる可能性もありますが・・・

冬の八重山はとにかく船の欠航(西表上原・鳩間・波照間)が多いので、石垣島をメインにして行く離島も近場の竹富・小浜・黒島にして、シュノーケリングなら白保のツアーって感じかな?

Re: 渡嘉敷島〜座間味島〜阿嘉島


投稿者:管理人 投稿日:2017/10/03(Tue) 20:15

まず那覇空港の話。20時の飛行機なら問題ないと思います。高速艇でも泊港から空港までは、海底トンネル経由なら渋滞無しで20分程度で行けますからね。高速艇でも17時には泊港着なので、那覇空港は18時前には着いちゃいます^^ゞ

ちなみに11月はそんなに欠航はありませんが、念のため欠航しにくいフェリーでも往来できるスケジュールにするのがおすすめです。そうなると先に渡嘉敷島へ行き(高速艇でもフェリーでもOK)、午後4時の座間味村の「みつしま」で阿嘉島へ渡って1泊。翌日、帰りがフェリーなら朝8時の村内航路、高速艇なら正午の村内航路で座間味島へって感じかな?逆の場合は、座間味島へは高速艇で行かないと時間がかかりすぎるので行きの交通手段に制約あり。なので渡嘉敷が先の方が自由でおすすめかな?

「泊港→渡嘉敷島→阿嘉島(泊)→座間味島→泊港」

星空は断然阿嘉島がおすすめなので、阿嘉島泊で考えましょう。天城展望台はおすすめです。

ウミガメについては、渡嘉敷島ならトカシクビーチ、阿嘉島なら阿嘉ビーチ、座間味島なら阿真ビーチで遭遇できる可能性高し。でも海野での出会いは「運」ですので、全く逢えないかもしれませんが・・・^^ゞ(そもそも阿嘉島は夕着の朝発だと泳ぐ時間がありませんが・・・高速艇で帰るなら午前に有りかな?)

Re: 波照間 ニシハマのシュノーケルポイント


投稿者:イラヨイ 投稿日:2017/09/07(Thu) 11:24

横レス失礼します。
8月中旬に西表→波照間へ行ってきました。サンゴの状態は大変厳しかったです。特に波照間のニシ浜はインリーフ、リーフエッジともに95%以上死滅してました。テトラポットを超えて港の方まで行きましたがダメでした。西表の中野ビーチはリーフエッジまで行くと去年に比べて8割方OKでした。(インリーフはダメ)船浮は今年行ってませんが、ツアー業者の情報ではダメらしいです。ご参考に。

8月下旬の八重山諸島


投稿者:にっしー 投稿日:2017/05/07(Sun) 22:31

いつも参考にさせていただいております。むかーしですが、投稿させていただいたこともあります。

毎年夫婦と子供2人(12歳女と10歳男)の4人家族で沖縄に旅行に行っておりますが、いつも本島や阿嘉島(それぞれ3泊ずつとかが多いですね)で、今回初めて八重山諸島に行こうと考えております。

今計画を立てているのが、7泊8日すべて石垣島泊で、公設市場近くの宿で、港までもおそらく徒歩圏内の場所です。

本島、阿嘉島に行く際は、シュノーケルメインで残りが観光や食べ歩きが多いです。こちらのサイトを色々拝見したところ、石垣でのシュノーケルはあまりおすすめできないような書き込みが多くみられたので、離島でシュノーケリングをしようと思っています。

石垣島から、黒島、西表、竹富、小浜、(行けたら波照間)をそれぞれ日帰りで離島めぐりと思っていますが、無理がありますでしょうか。

石垣にあるシュノーケルツアーも視野に入れ、
石垣島のツアー、西表の船浮、波照間のニシ浜
の3つを軸にしつつ自転車や散歩などで離島観光

また、八重山に行くことも初めてなので、石垣島の観光もしたいなと思っているので、一日はレンタカーをしようと思っています。

無理がないか、おすすめのプラン等があれば教えていただけるとありがたいです。

阿嘉島のヒズシビーチの300メートル位沖にある素晴らしいサンゴ礁を見てしまったので、あれ以上のものがあるのかなぁと不安と期待が入り混じっている状況です(^^;)

Re: 8月下旬の八重山諸島


投稿者:管理人 投稿日:2017/05/08(Mon) 18:50

石垣島を起点に離島巡りするのは、無理どころかおすすめですよ。石垣島は全ての離島への「起点」になりますので、日帰りでよろしければ一番だと思います。

「1日1島」

これを基本にスケジュールを立てれば無理なく楽しめると思いますよ。そういう意味で、石垣島で泳ぐよりもその先の離島へ渡るのがおすすめなんです。下手すると、石垣島でまともにシュノーケリングできるビーチへ行くよりも、石垣島の先の離島へ渡った方が早いですからね(まぢです)。

おすすめはここ!

・波照間島 ニシ浜沖リーフエッジの手前の枝サンゴの森
・黒島 仲本海岸インリーフのタイドプール(サンゴは少ないが魚は多い)
・鳩間島 屋良浜の枝サンゴ、立原浜沖の水族館、島仲浜沖のテーブルサンゴ
・西表島 船浮イダの浜の枝サンゴ、まるまビーチ満潮時のインリーフ
・西表島からバラスツアー(日帰りで西表に行っても参加可能で半日ツアーも有り)
・新城島 上陸できるツアーで北の浜の沖の枝サンゴ

ちなみに小浜島と竹富島はシュノーケリングには向かないと考えても桶。石垣島は穴場なら楽しめますが、定番はどこもサンゴが死滅状態(穴場は紹介しにくい)。

また石垣島を起点に離島巡りするなら、安栄観光の「アイランドホッピングパス」という乗り放題チケットを買いましょう。3日券・4日券・5日券があって、安栄なら波照間航路込みのものもあってお得です。7泊8日なら、中6日のうち5日間有効なものを使えば、期間中同じ離島に何度行ってもOKですからね。また半日黒島でもう半日西表島なんてことも可能です。

5日券ならおすすめは波照間島1日、鳩間島1日、西表島1日&もう1日でバラスと残りのポイントかな?残り1日は小浜島と竹富島を半日ずつで巡りましょう。中6日のうちもう1日は石垣島のツアーより、新城島ツアーの方がおすすめかな?石垣島は初日と最終日の飛行機の時間次第ですが、その2日だけで十分なような・・・^^ゞ

あくまで「提案」ですので、あとは自分の好きなように組み立ててくださいね^^ゞ

宮古島 8/23〜25


投稿者:hrmt 投稿日:2017/08/13(Sun) 22:44

沖縄本土、宮古島に行く度にアドバイスいただいており、感謝致しております。いつも素敵なご提案頂くことで、本当に素敵な旅になっています!今年も小学生の子供達と従兄弟と6人で宮古島に8月23日2泊3日で行くことになりました。

去年は大潮の干潮にあたり、とても泳ぎにくかった印象がありましたが、今年も11時ごろが大潮の干潮に当たりそうです(^_^;)

昨年は
1日目 砂山(台風直後で海には入れませんでした)→池間島ドライブ→与那覇前浜
2日目 ボラガー→インギャー→シギラ温泉
3日目 新城→伊良部、下地島ドライブ→土産屋さん(佐和田の浜、渡口の浜)に行きました。
息子はインギャーの海中の高低差が感じられるのがとても気に入ったようでした。わたしは貸切状態だったボラガーがお気に入りになりました。

今年は
1日目 10:30着 インギャー→吉野→東平安名崎灯台→与那覇前浜
2日目 中之島→171end→新城→ボラガー
3日目 シギラ→来間島→土産屋さん→17:30発
シギラビーチではウミガメに出会えるという書き込みを拝見しますが、シャワーや更衣室も整っているようなので最終日に訪れようかなと思っておりますが、どうでしょうか?あと、吉野はやはりおすすめではないでしょうか?

Re: 宮古島 8/23〜25


投稿者:管理人 投稿日:2017/08/14(Mon) 17:38

吉野はやっぱりあまりお勧めではないですね。サンゴも壊滅的ですし、何よりあの業者の「お金落としていけ」的な対応がどうしても嫌悪感を感じてしまいます。またシギラは岩場を埋め立てた半ば「人工ビーチ」なので、ここもあまりお勧めではないんですけどね。ウミガメも「たまたま」というだけで、実際は魚すらおぼつかない海の中だと思います。ウミガメなら真謝がお勧めですよ。ウミガメツアー的なものもありますし、フリーで泳いでも私も1回で2匹も見ました(かなり沖ですが)。

1日目はインギャー・保良泉・東平安名崎・前浜と、宮古島南岸で固めてみてはいかがでしょう(順不同)?後はシギラに行っても良いですし、時間があれば来間島に渡るって感じで、とにかく「南岸」を集中的に回ってみては?2日目に真謝を入れて、伊良部島と宮古中部を回るって感じで、3日目は2日間で回りきれなかったところを補完するって感じはいかがでしょう?まとめると・・・

1日目 インギャー→東平安名崎→(保良泉)→(シギラ)→前浜→(来間)
2日目 中の島→17end→(砂山)→真謝→新城
3日目 (保良泉)→(シギラ)→(来間)→お土産屋さん

また伊良部島ではフナウサギバナタとかシンビシとかも行ってみてはいかがでしょう?17endからならスムーズに行けると思いますよ。

まぁ今回は宮古島再訪なので、勝手も分かると思いますので、臨機応変にスケジュールを旅行中に組み替えられるようにすると良いかな?上記の括弧書きのように^^ゞ

Re: 宮古島 8/23〜25


投稿者:hrmt 投稿日:2017/08/19(Sat) 21:19

回答ありがとうございました!
臨機応変に予定を組み変えて楽しもうと思っていた矢先(・_・;
なんとも台風の予報が。。。これで3度目の台風接近の中の旅行となります。いつも初日は天候に悩まされます。
予報ではまだ今回の余波がどれぐらいのものになるかわかりませんが、天気に寄って左右されるビーチがあれば教えて頂ければ嬉しいです★

初めての宮古島のプラン


投稿者:かな 投稿日:2017/05/25(Thu) 16:23

いつも楽しく拝見しています。
家族4人(小学6年、3年男子)で7月に初めて宮古島に行きます。シュノーケルは何度か経験しています。
こちらの掲示板を参考に、ざっくりした計画をたてました。
3日目の保良泉ビーチの後と最終日の午前中の過ごし方が未定です。
最終日は前浜ビーチ散歩とお土産購入で時間いっぱいかなとも思うのですが・・・
まだ先の話なので、お時間があるときにでもアドバイスいただければ幸いです。

6日(木)10時着 伊良部&下地島観光→中の島でシュノーケル→繁華街で夕食 <ピースアイランド泊>
7日(金)八重干瀬ツアー参加(マーレクルーズ 15時ごろ解散)→池間へドライブ→繁華街で夕食 <ブリッサ泊>
8日(土)保良泉ビーチでパンプキンツアー参加(11〜14時)→未定 <ブリッサ泊>
9日(日)未定→12時32分発

Re: 初めての宮古島のプラン


投稿者:管理人 投稿日:2017/05/26(Fri) 10:18

1日目。中の島で泳いだあとのシャワーが気になりますね。中の島はその手の施設は一切ありません。なので中の島のあとは身体を軽く拭いて、シャワー施設がある渡口の浜へ移動するのがおすすめです。またこの日は時間が少し余りそうなので、宿泊先からもそんなに遠くない砂山ビーチぐらいまで足を伸ばすと良いかも?

2日目。八重干瀬ツアーは想像以上に疲れます。なのでツアーのあとに北部の池間島まで行って、さらに南部の宿まで移動するのはかなりキツいと思います。ツアー後は無難に宿に戻った方がいいような気がしますね。

3日目。ツアーの前後ともに時間がありそうですね。午前か午後にでも保良泉と同じ宮古島南東部エリアの、東平安名崎と新城海岸まで足を伸ばしてはいかがでしょう?また来間島と与那覇前浜も定番なので、この日の時間が空いたときに行くのがおすすめです。

4日目。八重干瀬の日で予定していた池間島方面はこの日がおすすめ。どのみちブリッサから空港方面に北上するのですから、そのついでに池間島まで行き、その帰りにそのまま空港方面へって感じかな?

いかがでしょう^^ゞ

Re: 初めての宮古島のプラン


投稿者:かな 投稿日:2017/06/30(Fri) 15:15

管理人さん こんにちは
いよいよあと1週間を切りました。
最終日の池間ドライブについて相談に乗って下さい。

1. 12時半の飛行機のため、できるだけ朝早くからブリッサから池間まで行こうと思っています。
宮古島では朝からやっているお店があまりないようですね。
A&Wが9時、ダグスコーヒーが8時でした。コンビニでも全然いいのですが、せっかくなので現地のお店を楽しみたいです。何か情報お持ちではないでしょうか。

2.池間観光のグラスボートもいいなーと思っていましたが、料金が3千円なのとシュノケルをした後では感動も少ないかと思い、今回はパスしようと思っています。そこでどこかビーチに行って貝殻を拾ったりしたいと思いますが、どこか良いビーチはないでしょうか。「お浜」ビーチというのはどんな感じですか。それともロープやブロックまで行った方が楽しめますか?

3.島尻のマングローブも興味がありますが、あいにく干潮になるのは午後です。
満潮時は楽しめないものでしょうか。

以上3点の質問です。どうぞ宜しくお願いします。

Re: 初めての宮古島のプラン


投稿者:管理人 投稿日:2017/07/01(Sat) 16:06

1.平良市街の「西里通り」なら24時間営業の食事もできる喫茶店がありますよ。「まるこちゃん」なんか怪しさ満点で良いかも?でも最近営業時間がどうかわかりませんので、事前に確認してみてください。タコライスなどの沖縄らしい食事もできますよ。あとレオンも24時間営業だったと思います。
・まるこちゃん https://img.ritou.com/r/s-m-m28/
・レオン https://img.ritou.com/r/s-m-m37/

2.池間島のグラスボートは時間的に厳しいと思いますので、貝拾い程度が無難だと思います。レジャー感覚で池間ロープなんかいかがでしょう?池間ブロックは最近観光客が多いですし、潮が満ちると砂浜がほとんどなくなりますが、ロープなら観光客も少なくビーチもきちんとありますからね。あのロープで上り下りする感覚は楽しいですよ。

3.満潮でも楽しめますし、車に乗った状態でマングローブの状態を確認できますよ。それを見てからウッドデッキの散策路へ行くか否か、決めると良いかも?
・ここ(ストビュー)→https://goo.gl/maps/EgP5Y2rn2412

Re: 初めての宮古島のプラン


投稿者:かな 投稿日:2017/07/10(Mon) 13:43

何度もアドバイスありがとうございました。
1日目だけ天気が荒れましたが、残りはすべて快晴で、初めての宮古島を楽しむことができました。
初日に予定していた中の島でのシュノーケルが海のコンディションが悪くてフナクスへ変更したことと、ツールド宮古島の交通規制で来間島に渡れなかった(ナイトツアーでは行きました)こと以外は、順番を入れ替えながら、全てやりたいことができました。

子供は贅沢なことにシュノーケルよりも、パンプキンのツアー、ヤビジへの船、ホテルのナイトツアー(大人は値段の割にこれだけ!?という印象でしたが)が楽しかったと言っていました。
ヤビジの珊瑚は昨年台風が遅かったせいで、たくさん死んでしまったとのこと。それでも十分きれいでしたが、これが全部生きていたらと思うと、とても残念に思いました。
新城海岸は6月にシャワーと駐車場の工事が入る予定が、7月になってもまだ工事が開始されていないとのことでした。

中の島は見学だけしたのですが、レンタルをしているお店がありました。これは違法業者なのでしょうか?フリーペーパーにも中の島でレンタルしているお店の情報(お店の名前は確認していないので、同一のお店かは不明)が掲載されていました。

ボラガービーチは土曜日にも関わらず、人が少なかったです。プールもほぼ貸切でした。
楽しみにしていたウォータースライダーはスタッフが足りていないらしく、限られた時間しかやっていないとのこと。この日は15時からですと言われ、あきらめました。

どなたかの参考になれば幸いです。

またぜひ宮古島に遊びに行きたいと思います。
その際はまたアドバイスお願いいたします。

Re: 初めての宮古島のプラン


投稿者:管理人 投稿日:2017/07/14(Fri) 08:03

お帰りなさい。情報ありがとうございます。そーいえばツールド、ありましたね。しかも2日間も開催されるので、一部では影響あったかもしれませんが、まぁ島のイベントなのでかなりゆるゆるかと思います(笑)。海のコンティションについてはその日次第なので、臨機応変に対応して楽しめたようで何よりです。八重干瀬に関しては広大な珊瑚礁なので、生き生きしている場所もあると思いますので、何とかなりますよね。保良泉は坂の下にあるので、なかなかあそこまで降りる人は多くないので、意外と空いていますよね。まぁウォータースライダーは夏休み時期にならないと本格稼働しませんので致し方なしです^^ゞ

しかし中の島でのビーチ内営業は違法です。ビーチは公共の場所で、営利目的のお店は一切禁止です。道路上での営業も禁止ですので、中の島周辺でレンタルも飲食販売もほぼ全て違法です。絶対に利用しないようにしましょう。レンタルも飲食も、きちんとした「店舗」を構えたところで調達しましょう(渡口の浜とかのようなお店)。

でも全般的に宮古を楽しめたようで何よりです。今度は八重山などの他の離島にも足を伸ばしてくださいね。その際はまたこのサイトの情報をご活用願います。お待ちしております。

Re: 宮古島のシュノーケルポイント


投稿者:管理人 投稿日:2017/07/01(Sat) 16:06

宮古ならインギャーマリンガーデンがまさに「プール」なのでお勧めですね。魚もそこそこ居ますし、何より安心して泳げるのが一番です。ただ施設があるにはあるものの、最近工事をしたりしていて利用できるか否か行ってみないとわかりませんが・・・

施設面で無難なのは保良泉ビーチですね。海は干潮気味ならプール状の潮だまりができますので、泳ぎやすいと思います。魚は少なめですが、ビーチには地下水を活用したプールもあり、プールは無料。スライダーは有料ですが、更衣室なども無料で使えますのでお勧めですよ。ビーチ上にはレストランは貝殻の博物館があったりして、ご家族連れには充実していると思います。

保良泉もインギャーも宮古島南岸にあるので、東平安名崎と合わせて観光すれば効率的です。いかがでしょう?

Re: 宮古島のシュノーケルポイント


投稿者:もるちゃん 投稿日:2017/07/10(Mon) 12:52

管理人様、ありがとうございます。
さっそく保良泉を調べてみたところ、有名な鍾乳洞があるようでしたので
そのツアーを申し込み、待機時間にビーチで遊ぶ計画を立てました!
もう一つ教えて頂いたインギャーは、到着した日に泳ぎに行くことといたしました。

ありがとうございました!いい天気となるよう祈っております

Re: 宮古島のシュノーケルポイント


投稿者:管理人 投稿日:2017/07/14(Fri) 08:03

パンプキンホールツアーは楽しいですよ。最後にカボチャ型鍾乳石から飛び込んでくださいね。また保良泉ビーチの入口に貝殻博物館とレストランもありますのでそちらも有効活用しましょう。インギャーは潮の干満に関係なく好きなときに泳げますので、いつでも!

良い旅を。

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:パイン 投稿日:2017/06/24(Sat) 20:18

ご回答ありがとうございました。

そうですか、あるはずですか。
泳ぐ範囲がイマイチなのかな。。

感覚的にはずいぶん深いところまで泳いでいるつもりでしたが、下のほうに砂地が確認できるくらいではドロップオフまでは行ってないですよね?
一度ドロップオフまで行ってから引き返すほうが見つけられるのかな・・。海の中で場所を把握するって難しいです・・。

西表中野ビーチ(未体験でポイント探しが不安)にするか、波照間ニシ浜(こちらもポイントを見つけられるか不安)にするか、悩みます。

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:パイン 投稿日:2017/06/27(Tue) 23:01

えええー!衝撃!
あれがドロップオフなんですか!?
ドロップオフって海底が見えない位深いところだと思っていました!

中野ビーチよりニシ浜のほうがまだ楽そうなんですね。
ありがとうございます。それならニシ浜にしようと思います。
ドロップオフも認識できたことですし。


枝サンゴは、昔、池間島?(確か)の橋付近から出るグラスボートで、
ボートにくくりつけたはしごにつかまって、ボートに引っ張ってもらって
シュノーケリングをしました。
泳がなくていいので楽々でしたし、一面真っ青の珊瑚は素晴らしかったです。
あのグラスボート、まだやってるのかな。

石垣(経由で奥西表や波照間ニシ浜)が好きなので宮古島へ行ったのは一度きり
なんですが、あれができるならまた行ってもいいかなって思います。
(八重干瀬も行けていないので・・)


話がそれてしまいましたが、ニシ浜とドロップオフの件ありがとうございました。
今年も無理せず体力・体調と相談しながら楽しんできます。

Re: ニシ浜のシュノーケリングポイント


投稿者:管理人 投稿日:2017/07/01(Sat) 16:06

情報ありがとうございます。ニシ浜の数値は八重山全体での数値だと思います(石西礁湖)。でもニシ浜も同様の状態という意味でそういう数値が出ているのかな?そもそも元が100だったわけじゃないので、なんとも言えないと思いますよ。少なくとも「0」ではないのですから、あとは運次第かな^^ゞ

八重干瀬に関しても情報ありがとうございます。でも個人的に以前5年連続ぐらいで八重干瀬に入っていましたが、1年1年減っていくのが目に見えて分かりました。でも今はあの最もサンゴを破壊していた「上陸ツアー」がなくなったので、まだマシなのかな?八重干瀬に関しては観光客による人災が少ないので、まだマシなのかもしれませんね。

とにかく人は海で泳がせていただいているという謙虚な気持ちを持って、海のものには「一切」触らないのが基本ですね。そういう意味でもビーチエントリーで泳ぐ場合は、干潮時ではなく泳いで沖まで行ける潮の状態をお勧めしている次第です。


トップページ人気ランキング離島カテゴリーキーワードランキング離島情報/口コミ情報