沖縄離島情報&口コミ検索エンジン Islander.in

キーワード:


沖縄離島情報&口コミから「与那国島」での検索結果

「与那国島」を含んだ離島情報、口コミ情報を一覧表示しています。検索結果の最初には観光スポットや宿などの離島情報を一覧、その後に掲示板などの口コミ情報からの検索結果を一覧表示しています。


トップページ人気ランキング離島カテゴリーキーワードランキング離島情報/口コミ情報


「与那国島」でヒットした沖縄のホテル/民宿 42


「与那国島」でヒットした離島観光スポット 158


「与那国島」でヒットした口コミ情報 検索結果:704件 [次の20件]

Re: 8月下旬の八重山諸島


投稿者:管理人 投稿日:2017/08/27(Sun) 09:17

台風13号と14号が立て続けに発生しましたが、沖縄に接近することは無かったので、大きな影響はなかったと思います。ただ波照間便への影響はありましたが、臨機応変にスケジュール調整できたようで何より。そういう意味でもフリーパスでその日の状況次第で行き先を決めるのは、ある意味、効率的でお勧めなんですよね。前々から決めておくと、不測の事態に対応できませんからね。

海の中に関しては察しの通り、かなりヤバいです。温暖化もありますが、人災も最近目に付きます。特に八重山よりも慶良間は人災の色が濃く、もはや阿嘉島のニシ浜でもサンゴは望めない状況です。正直、慶良間の方が状態は悪そうです。八重山は海域が広いので、良い場所も残っているので探せば生き生きしたサンゴも見つかりますが、慶良間はかなり限られてしまうのでなかなか・・・

そういう意味では今回の八重山は良い選択だと思いますよ。次は与那国島やパナリ(新城島)なんかいかがでしょう?お待ちしております。

Re: 本島か石垣島かアドバイスをお願いします。


投稿者:管理人 投稿日:2017/07/14(Fri) 08:03

まず波照間への船のことを心配されていますが、それだと慶良間への船も同じレベルです。なので本島ステイで慶良間行きを考えているなら、波照間島へ行くのも変わりませんよ。あと波照間島行きは、火木土・第2第4金曜と曜日制限されますが、この曜日ならフェリーも運航しますので、八重山ステイの場合は、波照間島行きの曜日も火木土・第2第4金に計画すると安心ですよ。まぁフェリーのみで日帰りする場合は島に2時間半しか滞在できませんが、観光するだけなら十分ですし、片道だけフェリー利用というのも有りだと思います。

ってことで初心貫徹で八重山にした方がいいかな?先の話のように慶良間行きも波照間島行きも、船の欠航リスクは同じですからね。

ちなみに本島滞在の場合の久米島への飛行機での日帰りは可能です。まぁコストは猛烈にかかりますが^^;ちなみに石垣島滞在で与那国島への飛行機での日帰りも可能ですけどね(笑)。そういう意味でも八重山の方が臨機応変に楽しめるかと思いますよ。本島はどうしても八重山よりも観光客だらけなので、のんびりできる感じじゃないですからね。海の綺麗さも宮古や八重山に比較すると、本島の海はイマイチですからね。初心貫徹で八重山の方がいいかと思いますが・・・

ちなみに水納島でのシュノーケリングはイマイチです。海水浴のみでお考えください。浜比嘉島な〜んにもないですけどね〜。まぁそれが良いのかもしれませんが^^ゞ

Re: 2月の八重山 / 沖縄エリアの旅行について


投稿者:管理人 投稿日:2017/01/13(Fri) 13:05

1週間でも10日でも冬なら個人的には「奄美」なんですけどね〜。想定外だと思いますが。先日も奄美に1週間ぐらい滞在。海あり、山あり、ジャングル有り。そして素朴な離島「加計呂麻島」にも行けて楽しかったです。この時はまさに1週間でしたが時間が足りませんでした^^ゞ

まぁ奄美は想定外過ぎると思いますので、とりあえず沖縄で。

冬だと船に乗らずに移動ができる宮古がおすすめですが、でも宮古で1週間は時間が余りそうです。八重山は1週間過ごすにはいろいろな島があるので楽しめますが、どうしても冬は船の欠航リスクがありますからね。

おすすめは日程を半分に分けて、半分は飛行機で往来できる与那国島、もう半分は石垣島・・・ではなく西表島滞在がおすすめかな?船浮なんかはオフシーズンにもなるとほとんど人が来ませんので、超のんびりできます。また西表島自体は冬でもジャングルとか楽しめますし、船が運航すれば鳩間島へも日帰りできます。とかく八重山旅行となると石垣島を基点としたくなりますが、実を言うと西表島を基点とするのもおすすめなんです。っていうかこの与那国島&西表島基点というのは、去年の夏に実行しました^^ゞ

とりあえず八重山なら与那国島と西表島をメインに組み込むのがおすすめです。波照間島は船の欠航頻度が高いので冬は計画に入れない方がおすすめかも?

また本島周辺離島の場合、相当気に入った離島がない限り冬はおすすめではないかも?船移動が生じるので、欠航リスクもありますし移動のロスも多いですからね。なので本島ならどこか1つの離島を決めてそこで大部分を過ごし、残りは本島でって感じかな?

ってことでおすすめは奄美・・・ではなく、与那国島&西表島って感じでしょうか^^ゞ

Re: 石垣シューノーケル


投稿者:管理人 投稿日:2016/04/22(Fri) 16:12

ご存じかと思いますが、石垣島ってシュノーケリングポイントが少ないんですよね。その最後の砦だったのが米原ビーチだったわけで、それが今では壊滅状態。ほぼ「人災」で、サンゴがあった場所もバキバキに折られています。以前を知っている方は今の米原は泳ぐとかなりショックに感じると思います。

結果、個人的には石垣島ではどこも同じ状態なのでほとんど泳いでいません。確かに崎枝ビーチはすぐにドロップオフがあるので、多少は楽しめますが、サンゴはもともと少なく地形を楽しむポイントだと思います。ちなみに屋良部崎は濁りがあって流れもあるので、個人的にはあまり楽しめませんでした。崎枝の方が透明度が高いし深いので、素潜りは楽しめましたね。穴場は「岩場エントリー」で御神崎。でもそのエントリーポイントはまず分からないので無理しませんようにw(ここも岩場メインでサンゴは少なめ)

シュノーケリングなら石垣島以外の離島の方が楽しめます。確実なのは波照間島のニシ浜のドロップオフ。人が増えてもあそこまで行ける人が少ないからなのか今でもサンゴは豊かです。鳩間島もどのビーチでもサンゴは豊かですね。西表島なら中野と船浮のイダの浜。与那国島はダンヌ浜のドロップオフかな。新城島はビーチエントリーでもかなり楽しめますが、定期便がないですしツアーによっては島の中にすら入れませんけどね。黒島はインリーフもアウトリーフも米原と同じ状態です。

シュノーケリングを楽しむなら、石垣島の離島桟橋近くをベースに、アイランドホッピングパスなどの離島航路乗り放題チケットを使って、違う離島へ泳ぎに行くことかな?意外と石垣島内を移動するより時間も費用もかからないんですよ〜。この方法。ご検討ください。

加計呂麻島の坂道


投稿者:あつこ 投稿日:2015/07/23(Thu) 13:13

管理人さま

こんにちは。
沖縄の小さめの島を回っていましたが,今回は奄美方面に行ってみようかと思っており,教えていただきたいことがございます。
行くのは10月ですが,今のところ加計呂麻島6泊,そこから船(奄美を夜出て翌朝那覇着)で那覇に行って本島周辺で2泊の予定です。
去年,八重山2島と本島周辺に行きましたが,日程自体はそこそこあったものの
一度石垣島に戻らないと移動できない分ロスが出て,各島2泊ずつという,自分としては少々忙しめな旅になってしまい,なんか船乗ってばっかりだったなぁ…という思いがあり,反省点でした。
そこで今回は加計呂麻がっつり6泊の予定を組んでいます。
過去の質問を拝見していますが,加計呂麻島はかなりな坂道なんだそうですね。
免許は持っていますが,できれば自転車でのんびり回りたいなと思っております(原付は乗ったことがありません)。
日ごとにエリア?を決めてゆっくり回れば自転車で回れないこともない,ということはありませんでしょうか?
(小浜島,与那国島,大東島はすべて自転車で回りました)
6泊もあれば,ゆっくり回れば大丈夫なのでは?と自分では思っているのですが,いかがでしょうか?
お忙しいところ申し訳ありませんが,アドバイスいただけますとうれしいです。

Re: 加計呂麻島の坂道


投稿者:管理人 投稿日:2015/07/26(Sun) 15:03

返信遅くなって申し訳ありませんでした。いかんせん沖縄は台風モードだったもので^^ゞ

でも加計呂麻島の質問。嬉しい限りです。離島の中でもかなり好きな島なのでそこへしかも6泊も!(多い気もしますがw)。ちなみに加計呂麻の6泊は同じ宿ですか?それとも何ヶ所に分けて泊まりますか?それによってもかなり過ごし方も変わると思います。というのも加計呂麻島は島の大きさ以上に道路が長く、道のりとしてはかなり大きな島の部類に入りますので宿泊はエリアで分けた方が無難かもしれません。

しかも平坦な道が集落の前のみというぐらいアップダウンだらけ。管理人も島の東側(奄美大島側)は若かりし日(笑)に自転車で移動しましたが、西側(徳之島側)は無理でした。アップダウンの印象は与那国島の西崎から比川集落経由で東崎へ行く道が延々続く感じ(笑)。

そもそも西側は通行止めが多くて通れない道だらけなので、島の移動は奄美大島側の幹線道路のみと考えましょう。西阿室などの西岸の集落には東側の道路で近くまで移動して山越えして行く感じになります。そのまま西岸の道路を伝って行くのは先の話のように困難だと思います。自転車のみならず車でも。

ちなみに自転車どうされますか?奄美大島で借りて持っていきますか?それとも自分のもの??というのも加計呂麻島はアップダウンが激しいのでレンタサイクルという観念がありませんので島で借りるのはかなり難しいと思いますよ。

あと加計呂麻島で便利なのはバス。船の時間に合わせて全ての集落から港までバスが往来しますので、これを上手く使えば港経由で次の集落へ行けます。管理人も自転車で回る際、疲れたときはこのバスを利用しました(折り畳み自転車なのでマイクロバスでもOK)。

まずは宿泊をどうするか、加計呂麻島での自転車をどうするか、など分からないことが多いので答えにくい内容でしたが、とにもかくにもアップダウンは強烈で島の大きさよりも遙かに移動距離(道のり)が長いのが島の特徴です^^;

まぁ自転車でも登りは押して上がって下りと平地のみ使用って感じならどうにかなるかな?ただし奄美大島側の道のみ(笑)。

Re: 加計呂麻島の坂道


投稿者:あつこ 投稿日:2015/07/27(Mon) 12:44

管理人さま

ご返信ありがとうございました。
台風は大丈夫でしたでしょうか。

お伝えしていた内容が少なくて申し訳ありませんでした・・・
ご返信いただく前は,宿は6泊全部なにかと便利そうな生間あたりにしようかなと思っておりました。
大きな集落だと便利な反面観光客がたくさんいてうるさいかな,と思ったりもしましたが,
いろいろ調べてみると加計呂麻島だとどこの集落でものんびりな感じがするので
こと「のんびりする」に関しては大きめの集落であっても大丈夫だと勝手に思っています。
ただ,移動のことなど考えると島のあっちとこっち?のような感じで3泊ずつとかで移動するのもありかもしれませんね。
まだ時間があるので考えてみます。

自転車は古仁屋でお借りして持って行くつもりでしたが,
与那国島の西崎から比川集落経由で東崎へ行く道が延々続く感じ
これを伺って相当ひるんでいます(笑)
与那国島に行ったのはけっこう前ですが,
この↑道は本当にきつくて,いまだに鮮明に覚えているくらいです。。。

古仁屋にレンタルバイクがあるようなネット情報も見たので,原付の練習をしてバイクを借りることになるかもしれません。
いずれにせよエンジンがついているものを使った移動のほうがどう考えてもよさそうですね。
情報ありがとうございました!

Re: 加計呂麻島の坂道


投稿者:管理人 投稿日:2015/07/28(Tue) 19:51

生間は瀬相より集落は小さいです。生間はかなり不便ですが瀬相なら商店もレンタカー屋もあるので生間よりは便利かな?まぁどっちもどっちかもしれませんが(笑)。

ちなみに加計呂麻島の集落は1個1個が完全に分離していますので同じ島で宿を点々としても問題無いと思います。個人的には生間側なら渡連やスリ浜の宿ならビーチが目の前でおすすめです。瀬相側なら北部シビランカまで行くか西部の南龍かな?瀬相側は宿が少ないので選択肢も少なめですけどね。

ちなみに原付は古仁屋で借りてフェリーに載せた方が無難です(バイクを載せても+300円台で激安)。加計呂麻島ではレンタルは車以外はなかなかないかも?ちなみに管理人も古仁屋でバイクを借りて持っていったことが何度かありますが、先の書込の通りアップダウンが激しい島なので加計呂麻島の奄美側は問題無く移動できましたが徳之島側の道は原付だと歩くぐらいのスピードが出ませんでした(笑)。坂が急すぎて。ちなみに徳之島側の坂道は与那国島の坂の倍のレベルだと思ってください(笑)。

いずれにせよ自転車なら奄美大島側の道限定にした方が無難です。まぁバイク以上がおすすめなのは確実ですけどね^^ゞ(車・バイクの意)。古仁屋のレンタバイクは民宿昭和荘さんと田原モータース(0997-72-0137)があります。田原さんの方が古仁屋港には近いです(昭和荘はかなり遠い)。

Re: のんびり出来る島


投稿者:管理人 投稿日:2015/03/03(Tue) 15:48

「のんびりした雰囲気の島」=「行きにくい島(笑)」なので、その点ご理解願います。個人的にですが以下の離島がオススメだと思います。

・与論島(繁忙期でものんびりできるが船か飛行機で那覇から行くことになる)
与那国島(飛行機を乗り継ぐので行きにくい)
・粟国島(船かチャーター便の飛行機でしか行けない)

あと穴場で西表島の船浮もオススメです。でもここも同じ西表島からでもまた船に乗らないと行けないので行きにくいですが、そののんびり感は抜群だと思います。
大穴で「南大東島」という選択肢もありますが、基本、ビーチが無い島ですからね^^ゞ(島全周囲岸壁)

先の波照間島と阿嘉島は最近観光客が激増しているので、以前のような雰囲気が薄れつつありますので、やっぱりさらに「行きにくい島w」がおすすめだと思います。

綺麗な海が希望なら与論島が一押しかな〜?(那覇から船で行くとその移動もさらにのんびり出来ます^^v)

Re: のんびり出来る島


投稿者:まなみんご 投稿日:2015/08/08(Sat) 01:16

管理人 様

こんばんは!
先日与論島から帰って来ました。
与論島は管理人様のおっしゃる通り、海も美しく本当にのんびり出来ました。

今まで、阿嘉島、波照間島へ行きましたが、
この中で1番人も少なく、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。

ビーチは色々と見て周りましたが、メーラビビーチが1番気に入ったので、ずっとメーラビビーチで過ごしました^ ^
手入れのされていない道を歩くので、初めて行った時は本当に辿り着けるか不安になりました。(笑)

与論島のいい所は、ビーチに人がいない事ですね(^^)
宿には、沢山お客さんがいるのに、何故かどのビーチにも人がいないですよね。メーラビビーチもほぼプライベートビーチ状態でした。(笑)

素敵な島をご紹介して下さり、管理人様には感謝です!
ありがとうございました!

来年は、与那国島に行きたいと思っていますので、その際はアドバイスをお願い致します!

Re: のんびり出来る島


投稿者:管理人 投稿日:2015/08/11(Tue) 20:43

遅くなりましたがお帰りなさいです。与論島はビーチが多いので自分のお気に入りを見つけてそこに入り浸るのが良いですよね。人気のビーチでも奥にもう1つ居場所があったりしますので混み合うことはまず無いですからね。でもメーラビがお気に入りとは・・・行きにくいビーチですけどね^^ゞ

ちなみに与那国島。ちょうど旅コラムの書いたところです。来年の参考にしてみてください(笑)。
http://guide.travel.co.jp/article/11957/

Re: 与那国の宿


投稿者:管理人 投稿日:2015/07/05(Sun) 20:39

与那国島の祖内と久部良と比川は完全に別の集落なので宿の移動は問題ないと思います。同じ集落内で宿を転々とするのは問題ありますが、別の集落なら問題ないと思います。管理人も祖内と久部良の宿両方に泊まることもありますよ〜(船に乗る時は久部良が便利なので)。

Re: 10月中旬の波照間


投稿者:管理人 投稿日:2014/08/30(Sat) 19:21

バラスのサンゴは西表島側の一部が豊かですが、その他の部分はイマイチなので、その西表島側だけを泳ぎましょう。他は見ない方がいいと思います(笑)。でも八重山で珊瑚礁ならやっぱりパナリかな〜?ちょうど写真ブログでパナリシリーズをやっていますので、チェックしてみてくださいね(毎日アップ中)。
http://blogs.yahoo.co.jp/okinawablog

ちなみにバラスツアーとセットで鳩間島沖(バラス〜鳩間島の間)を泳がせてくれるものもありますが、鳩間沖の方がサンゴは豊かだったと思いますよ。
http://www.ritou.com/spot/view-barasu-b10.html

与那国島に関してはここ2回連続で台風で行けなかったので、今年中には行こうと思っています。でもクブラバリは飛び越す気は無いですけどね。そもそも岩場なので飛び越えても着地がまともにできないので、越えても越えられなくても怪我してしまいますからね^^;あとハンマーは冬なので、ダイビングでかなり厚手のウェットを着て、しかも流れが早い時期なので上級者じゃ無いと見れないと思いますが・・・

とにもかくにもツアーは当たって砕けろです(笑)。砕けたらそれは教訓だと思って次こそは!って思うことだと思います。管理人の八重干瀬はヒドイツアーに3度もあたり、4度目でようやくいいツアーに出会いましたからね〜(それ以降行かなくなりましたが^^ゞ)。

Re: 日帰り鳩間島


投稿者:newtonling 投稿日:2014/08/29(Fri) 23:37

管理人様
早速のご回答ありがとうございます。わざわざ距離まで調べて頂いて恐縮です。
おおよそでもこれ位の距離であればのんびりぶらぶら歩いても一周できそうですね。島を一周する間に、途中の砂浜でぼーっと海を見たり、少し海に入ったりする感じで過ごしてみようと思います。

今回の旅では与那国島、西表島(+鳩間島)、石垣島を10泊11日でのんびり巡る予定なので、色々なお店や浜辺の感想を口コミできればと思います。

Re: 与那国にはどのくらいの日数が?


投稿者:管理人 投稿日:2014/05/28(Wed) 20:10

与那国島への往復はもちろん飛行機ですよね(笑)。だったら1泊でもどうにかなるので、2泊なら十分のんびり楽しめると思いますよ。一周25km前後の島なので、島巡りには半日ぐらいしかかかりませんので、その合間に泳いだりしてちょうど丸1日で済むって感じかと思います。今回は2泊3日ならその中1日で全て事足りると思います。

初日は移動日なのでそんなに大きく移動せず、2日目は島内観光と泳ぎを入れて、最終日はもう一度行きたい場所、ないし泳ぎたい場所へ行くって感じで良いかな?もちろん初日の午後にシュノーケリングや海底遺跡などのツアーへ参加するのも有りですね。

慶良間については個室感の強い宿がある島となると渡嘉敷島と座間味島がおすすめかと思います。渡嘉敷島なら観光客も少なめのトカシクビーチのマリンビレッジ、座間味島はシラハマアイランドリゾートが無難かと思います。
http://www.kerama.in/view-tokashiki-tokashiku.html
http://www.kerama.in/view-zamami-shirahamaislands.html

あとコテージタイプの宿もあるので、他のお客さんが気になる場合は検討してみてください。
http://www.kerama.in/view-tokashiki-tokashikikariyusshiannex.html
http://www.kerama.in/view-zamami-cottageuminochaya.html

最後に渡嘉敷島と座間味島(阿嘉島)との往来は予約制ですが「みつしま」という慶良間内航路を利用するのがおすすめです。時間的にも費用的にも効率良いですよ。小型船ですが、乗船する人も少ないので気楽かもしれません。渡嘉敷島は阿波連港発着ですが、トカシクからホテルが送迎してくれると思いますよ(多分)。
http://www.ritou.com/spot/view-tokashiki-T104.html

Re: 与那国にはどのくらいの日数が?


投稿者:管理人 投稿日:2014/05/29(Thu) 18:25

与那国島はレンタカーが無いとどこにも行けませんので、滞在中ずっと欲しいですね。

渡嘉敷島は島内観光する半日だけあれば良いかな?基本、1つのビーチに腰を据えて泳ぐのがおすすめの島だと思います。

座間味島も渡嘉敷島と同じ感じで半日あれば良いかな?

阿嘉島についてはレンタカーは不要。レンタサイクルで十分事足ります。そもそも阿嘉島はレンタカーはニーズがないですからね。場合によっては港とニシ浜は歩いても行けますからね(でも夏は暑いので自転車がおすすめ)。

宿泊についてはお考えの通りでも良いと思いますよ。

Re: 与那国にはどのくらいの日数が?


投稿者:管理人 投稿日:2014/06/05(Thu) 11:41

座間味3泊なら滞在中に無人島もさることながら阿嘉島へも日帰りできますよ。阿嘉島への日帰りならニシ浜までもレンタサイクルならすぐに行けますし歩いても30分ぐらいかかりますが行けると思います。あと阿嘉港近くの阿嘉ビーチも珊瑚が豊かで意外とおすすめですからね。

そういう意味でも座間味3泊はいろいろなことができて良いかもしれませんよ(座間味島以外で^^ゞ)

あと与那国島は3泊となると、海底遺跡ツアーにも行くと良いかもしれません。このツアーは海のコンディション次第で開催しないこともありますが、他の島では見ることができないので、可能なら参加してみるのも良いかも?シュノーケリングならダンヌ浜がおすすめですよ。あと6畳ビーチも泳げますしのんびりできます(崖を降りるのが大変なので今回は厳しいなら上から見るだけでも良いと思います)。

Re: 離島めぐりコースについて


投稿者:管理人 投稿日:2014/02/08(Sat) 18:05

梅雨明け直後のいい時期ですね。でも6月中旬だとまだ梅雨が残っている場合もありますが、ただ梅雨前後の方が波も落ち着いていると思いますので、波照間行きもなんとかなると思います。ただ波照間便は時間によって状況は変わりませんので、とにかくその日の海のコンディション次第です。なので時間は気にせず体調が良いときにチャレンジする方が良いと思いますよ。

スケジュールとしては与那国島はレンタカーないしレンタバイクを借りれば問題ないと思います。場合によってはダンヌや6畳で泳げるかもしれませんよ。

波照間島は午後一の便だと実質半日しかないので、泳ぐことも考えると夕方の便で石垣に戻るのがお勧めです。石垣は特に観光しなくても与那国と波照間メインならスルーしていいかもしれませんしね。でも飛行機の時間次第では空港近くのレンタカーショップ(ニッポンレンタカーないしOTSレンタカー)で借りれば最終日も有効に島内観光できるかもしれませんよ。

とにもかくにも梅雨明け次第ですけどね^^;(気象のことは予測できませんが・・・)

Re: 冬の初沖縄 大体の日数知りたい。


投稿者:管理人 投稿日:2013/12/20(Fri) 07:52

那覇の宿は旅人より働きに来ている長期滞在の方が多いので、あまり希望は叶えられないかもしれません。石垣島も那覇と同じような傾向がありますが、那覇よりは旅人は多いと思います。

なので那覇には長い時間滞在せずに、石垣島やその先の離島に泊まるのがお勧めだと思います。那覇はまぁ1泊で十分かな?地元の人の話を聞くなら国際通りから離れた場所がお勧めですね。栄町市場や農連市場あたりはお勧めだと思いますよ(半日でオッケーかもしれませんが^^ゞ)。
http://www.ritou.com/spot/view-naha-nn47.html
http://www.ritou.com/spot/view-naha-nn49.html

八重山では石垣島を起点にいろいろな島へ足を伸ばすと良いと思いますよ。もちろん石垣島の先の島に宿泊するのがおすすめですが、2月は海が荒れることが多いので予定は現地で臨機応変に変更できるようにした方が良いと思います。とかく波照間島への船は欠航が多い時期ですからね。なので石垣島を起点に波照間島以外にも足を伸ばしてみてくださいね。ホントは与那国島にも足を伸ばして欲しいのですが飛行機でしか往来しにくいので、今回は船で気軽に行ける離島を中心に回った方が良いと思います。

1島1泊。

そんなイメージでスケジュールを組むと楽だと思いますよ。まぁできれば1島2泊がベストですが、1島1泊でも十分楽しめると思います。波照間島以外で船で行ける島だと竹富島、黒島、鳩間島なんかがお勧めかな?西表島は島が大きいので移動の足が必要になってしまいますので、基本的に徒歩や自転車で事足りる島の方が島の人との接点も多くなるのでお勧めだと思います。

Re: 八重山でのシュノーケリング


投稿者:mango 投稿日:2013/10/27(Sun) 09:39

こんにちは、管理人様

おかげさまで、すごく楽しい八重山旅でした。
小浜島、黒島、鳩間島、西表島、石垣島を巡り、満喫できました。
鳩間島でボートシュノーケリングツアーに参加して良かったです。
管理人様に沖縄のどこかでお会いできたら、ゆんたくして、うちなー話をしたいなと思います。
次回は、波照間島、与那国島にチャレンジしてみたいです。
ありがとうございます。


トップページ人気ランキング離島カテゴリーキーワードランキング離島情報/口コミ情報